アクセス:群馬県高崎市江木町412-1(高崎駅東口)
メニュー
INFORMATIONインフォメーション

クリスマスの思い出。心からのありがとう。「子供たちの教会クリスマス!!」

本当に楽しかったです!!12月25日「子供たちの教会クリスマス」は毎年、私にもスタッフにも最高のイベント、最高の思い出なんです!!
まず秋から準備が始まります・・・。と言っても、ただ全店から代表で若いスタッフだけでメンバーを決めて、それぞれに「クリスマスとは何か?」「自分たちに何ができるか?」「子供たちに何を伝えるか?」を考えるミーティングをします。
ハンドベルやります、楽器できます、劇の台本書きます、衣装を作ります、子供達に手紙を書きます、小さなプレゼント作ります・・・などなど、自主性に基づいて運営されて行きます!!私はただアイディアをガイドして、それぞれのリーダーを承認していくだけなのです。
111231_2_l.jpg
毎年、12月25日にやる、と決まっているで、子供たちも待ちに待っています!!10月くらいから問い合わせがあるんですよ。そして必ず12月には満席です。
当日はスタッフも大変です!!なにしろ前日の夜中まで、各レストランやバンケットで大人やカップルのためのクリスマスディナーを担当していますから、準備の時間もなかなか有りませんし、夜中まで片づけたりなんだり。家に帰るのは深夜の翌日です。
そして当日は午前中にシャロンゴスペルチャーチ前橋の公演、午後はシャロンゴスペルチャーチ高崎の公演!!なんと2回公演を行脚します。まるでプロの移動劇団ですね!!こんなプロジェクトももう5年目なのですが、今や伝統となって、先輩から後輩に受け継がれていってます。参加したスタッフは必ず成長するので、私も見ていて楽しいのです!!
前橋のクリスマス会は子供たちのみ、なんと245名の参加でした。高崎のクリスマス会は親子参加型なのですが、大人と子供合わせてなんと358名も参加でした。合計したら600人以上ですね。だから私たちも教会も、たくさんのパワーをいただきましたよ!!
クリスマス会の内容は・・・・・
☆ スワンスタッフが練習したハンドベル「We wish your merry mas」の演奏
☆ スタッフの力作、ナレーション入りアートビデオ「3つの英国教会物語」の上映
☆ 牧師先生、教会スタッフから「クリスマスとイエス・キリストのお話し」とお祈り
☆ 聖歌隊からクリスマスソングと賛美歌メドレーのプレゼントソング
☆ オールスワンスタッフキャストの読み聞かせ&お芝居「白鳥姫と王子」の上演
☆ ゲストの元ロイヤルクレストハウスウエディングシンガー「高橋李枝」さんの歌
☆ りえちゃん&ちびっこダンサーズの、楽しいダンス&ソングのショーステージ
☆ そして恒例のクリスマスのお約束の言葉は・・・「みんなのちから!!」・・・でした!!
キリスト教の博愛精神や、家族の絆、真実の愛、隣人愛についても、たとえ子供たちでも感じてもらえた内容だったようです。お父様やお母様からたくさんの感謝メッセージをいただきました。本当にありがとうございます。
ここは皆さんのホームチャーチ。ここで結婚式をしたすべての方はもちろん、その子供たち、参列してくださった方、そのご紹介の方・・・どなたでも。この教会を心の故郷として頂けます。
来年のクリスマスもまたこの教会で、たくさんの方にお会いできることをスタッフ一同、本当に楽しみにしています!!