Halloween Wedding

2016.10.31

みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

週末は全国各地でハロウィン大盛り上がりでしたね!
年々広がるハロウィン市場は、今やバレンタインよりもにぎわっているとのこと。
みんなで楽しめるイベントが増えるのは、とても良いと思います。

さてさて、私も一組ハロウィンウエディングをプロデュースさせて頂きましたよ。

IMG_6621.JPG


席札やケーキのピック、花嫁DIYでがんばってくれました。
手づくり=チープなイメージにならないように、
あくまで上質に、上品に。

周りとのデザインのバランスを考えながら、
おもてなしのための楽しいコーディネイトを考えました。

今回のポイントは、山積み感。
もともとは収穫祭などの意味もあるハロウィンだから、
いろんなものをどっさり山積みにしてみました。

何かが、信じられないくらいいっぱいある!!って、
結構テンション上がるポイントだと思うんですよね。
例えば、お花畑など。
国営ひたち海浜公園のネモフィラとか、
多分一株でもかわいいけど、あれ、信じられないくらいいっぱい植わってるから
「きゃ-----!!!」
ってなる気がするのです。

楽しませたいときに、「山積み」、おすすめです(笑)


Eri Saeki

「オリジナル」ということ

2016.10.24


みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

オリジナルのもの、みなさんはお好きですか?

先日、自動車のディーラーさんに車の修理を依頼した際、
こんなキャンディをいただきました。

IMG_6541.JPG

とってもかわいい、フォルクスワーゲンオリジナルの
Candy Show Timeのキャンディ。
思わず「かわいい!」と盛り上がって、
高額だった修理代(涙)も一瞬忘れ、とても幸せな気持ちになりました。


・・・なんでこんな話をしたのかというと。
ここに、結婚式準備のヒントがあると思うんですよね。

たかがキャンディ。
されどキャンディ。
まさか、キャンディが「オリジナルデザイン」になっているなんて。

ただ買ってきたものを用意するのではなくて、
わざわざオーダーしたひと手間。
しかもそのビジュアルがサイコーにかわいかったとしたら・・・

おもてなしの心が伝わるウエディングをこれからも作っていきたいです。


Eri Saeki

桃色Wedding

2016.10.17


みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

先週末、テーマカラーを花嫁様のお名前からとり
ピンク色でコーディネイトしたステキなウエディングがありました。


IMG_6511.JPG


甘く優しいピンク色は、かわいらしい花嫁様にピッタリ。
とても幸せな気持ちになれる空間でした。

おめでとうございます!

・・・近頃のウエディングの実例は、
Instagram #erisaekiwedding にてご紹介しています。
ぜひご覧ください。

Eri Saeki

虹色のバルーンリリース

2016.10.16


みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。


IMG_6508.JPG


昨日のウエディングでは、バルーンリリースを行いました。
カラーは虹色でオーダー。

天真爛漫なかわいらしい花嫁様。
そんな花嫁様のことが大好きなご新郎様。

二人のイメージカラーを考えたら
可愛さや楽しさやハッピーがMIXされた虹色しかありませんでした。

Congratulations!!!
お幸せに...


Eri Saeki

今週のお花

2016.10.14

みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

ジョージアンハウスの打合せルームには
毎週金曜日フラワーアレンジメントが届きます。

日本一のバラを作った前橋「大谷バラ園」で作られる
美しいバラと季節の花々。

今週は

バラ(オレンジチャンス)
アジサイ
クレマチス(淡ムラサキ花)
ビバーナムティナス(青実)
グレープアイビー(ツル葉)
ブプレリウム(明緑小花)
チョウジョウ草(中心オレンジ花)
姫リョウブ(紅葉枝物)


IMG_6415.JPG


・・・毎週の密かな楽しみです。


Eri Saeki

上毛新聞に掲載されました

2016.10.13

みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

実は先日、上毛新聞さんに記事を掲載して頂きました。
お話したのは、ウエディングプランニングのことはもちろん、
グッドウエディングアワードのことや、
講師をしているおめでた婚サポートプランナー認定講座のこと。

ウエディングプランナーは、女性が様々な人生経験と自分の感性を生かして
楽しんで続けることができる素晴らしいお仕事ですって伝えました。
記者さんはとても真剣に私の話を聞いて下さり、素敵な記事にしてくださいました。

今まで担当させていただいたお客様や親御さんから
「新聞見ました!」って
たくさんご連絡をいただきました。

とても励みになりました。
これからもがんばります。

IMG_6410.JPG

Eri Saeki

Beauty and the beast

2016.10.11

みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

日一日と秋が色濃くなってきましたね。
先日はウエディングでも人気のコンセプト、
「美女と野獣」
をテーマにしたウエディングをプロデュースさせていただきました。

5c52303b2d02aae2abef24ebe1acf476.jpg

ドレス・ケーキ・ウェルカムデコレーション、センターピース、
ひとつひとつ細やかに、お二人が大好きな世界観を作っていきました。

実は、初めてお会いした時に
「ベルになりたくて、黄色のドレスを試着したけど、どれも似合わなかったのです。
だからグリーンのドレスにしようかと思っています。」
とおっしゃった花嫁様。

あきらめずに運命のドレスを探した結果、
夢見ていたベルになることができました。

夢を叶えるのが結婚式。
私はいつもそう思っています。

ご一緒に夢のお手伝いができることが幸せです。


Eri Saeki

PAGE TOP▲