カサブランカの香り

2015.06.30


皆様こんにちは(*^^*) プランナーの澤井です!

明日からはもう7月ですね。
2015年になったのもついこの間のように感じますが、あっという間に半年が過ぎてしまいました。

今日は新たな月を迎えるブリティッシュタウンですが、最近邸内を飾っているお花が本当に見事だったので、撮影してみました。
大輪のカサブランカがメインエントランスで、香りと共にお客様をお迎えしています。

IMG_1229+2.jpg

お気づきになるお客様は入ってすぐに香りでお気づきになります。

IMG_1232.jpg

皆様も是非カサブランカの香りに包まれたブリティッシュタウンに遊びにいらしてください♪

キャンドル

2015.06.29


こんばんは(^O^)
サービススタッフの山下です。

本日朝一番に
レストランルシーニュのワゴンが
目に入ってきました♪


キャンドルとフラワーで素敵に飾り付けしてあります(*^^*)

キャンドルがあるだけで
ぐっと雰囲気が変わりますよね。

ウェディングパーティでも
キャンドルで飾り付けてみたり
ゲストの皆様のテーブルへ
キャンドルを点火しつつご挨拶にまわるキャンドルサービスなど
演出に入れてみてはいかがでしょうか♪

image-65270.jpg

あたたかいWedding

2015.06.28


皆様 こんばんは!
雨振りの日が続いておりますが、本日はとっても良い天気でしたね!

この週末もジョージアンハウス/ロイヤルくレストハウスでは
素敵なWeddingが行われましたのでご紹介させて頂きます。


6.2801+2.jpg

Welcomeは、ご新婦様ととても仲良しな妹様がコーディネートし
手作りのウェルカムボードやイニシャルウッド、ガーランドでゲストの皆様をお出迎え♪

ウェルカムボードの後ろには、お二人とご家族の思い出の写真を飾りました。


6.2803.jpg


メインテーブルには、カフェをイメージしブック型のオブジェを取り入れた
フラワーコーディネイトにされたお二人。

6.2804.jpg

お打ち合わせの当初から、
お二人からゲストの皆様に楽しんで頂けるような演出をご希望されており
招待状の返信はがきを一番初めににご返信して下さった方と
一番最後にご返信下さった方にサプライズプレゼント。


皆様 自分かなー?とドキドキされておりました(^^)


これで終わりではございません!
まだまだお二人のサプライズは続きます!


ゲストテーブルにあらかじめ隠してある
幸せの四葉のクローバーを探して頂く事に・・・

見つかりますでしょうか?(^^)


6.2806.jpg

ゲストの皆様が全員参加できる、お二人のサプライズイベントに
会場内は大変盛り上がりを見せておりました♪

また、お二人から皆様へ
美味しいパンのプレゼントもございました。


好評で、ゲストの皆様だけでなくお二人にも楽しんで頂くことができました(^◇^)

6.2810.jpg

二次会も続けてジョージアンハウスをご利用頂いたお二人でしたが、
お二人の人柄が出るとてもあたたかいパーティになりました。

明るく心の優しいお二人とお打合せを繰り返し、
当日をご一緒に迎える事ができとても光栄に思います。

なかなかお会いできなくなるのはとても悲しいですが、
ジョージアンハウスでいつでもお待ちしておりますので
是非 遊びにいらして下さい!


いつまでも仲良しで元気なお二人でいて下さい。
末永いお幸せをスタッフ一同 心よりお祈り申し上げております・・・


6.2802.jpg

ラジオ高崎さんに出演中です

2015.06.27


みなさん、こんばんは!
ブリティッシュタウンの佐伯です。

本日は皆様へお知らせがございます。
実は私、ありがたいことに、ラジオ高崎さんの番組「Smile」に出演させていただいております。

和田菜摘アナウンサーの「結婚式のこと色々知りたい!」というご希望で始まったコーナーで、
色々結婚式準備にお役立ていただけるお話などをしていきたいなと思っています。

毎月第二・第四水曜日の11:30頃から、
高崎駅東口のサテライトスタジオから生放送です。

ドキドキしながらも一生懸命がんばっておりますので
よろしければぜひお聞きください。

どうぞ宜しくお願い致します!

E38380E382A6E383B3E383ADE383BCE38389+2.jpg

76.2Mhz ラジオ高崎
「Smileスマイル」
第二・第四水曜日 11:30頃~

アンティーク馬車

2015.06.26


みなさま こんばんは!

今日は1日あいにくの雨模様。
夜になってもまだ雨が降りつづいていて
梅雨時期のどんよりした気持ちになりがちですが
そんなときこと気分は晴れやかに
笑顔でジメジメしたお天気も吹き飛ばして
元気にみなさまのお越しをお待ちしております!

さて 本日ご紹介するのはコチラ!

15-06-26_001.jpg

ブリティッシュタウンにお越しのみなさまの送迎は
ロンドンタクシーが活躍しておりますが
こちらはビクトリア時代の馬車です。

英国ではエンジンで動く自動車が使用されるまで馬車が活躍していました
今でもパレードで使われているのを見ることがありますよね

馬こそいないのでご乗車いただけないのが残念ですが
そんな伝統的なアンティークな乗り物もブリティッシュタウンのひとつの風景です。

どこにあるかはお越しいただいてからぜひ探して見つけてくださいね。

ブロッコリートス

2015.06.25


こんばんは(^O^)
サービススタッフの山下です。

先日ふとテレビを見ていたら
最近の結婚式の演出の話題として
ブロッコリートスが人気と
取り上げられていました(*^^*)

みなさんはご存知でしょうか。

ブロッコリートスとは
新郎が生のブロッコリーを投げ、それを独身男性がキャッチするというもの。無事にブロッコリーをキャッチできた人が、次の花婿となるわけです。これは、女性版のブーケトスで、当初はブロッコリーがブーケに似ていることから始まったとか。また、ブロッコリーには「幸せがたくさんつまっている野菜」という意味合いもあるそうです。ちなみに式によっては、ブロッコリーだけでなく、リボンをつけたマヨネーズも一緒に投げる場合もあるようです。

男性も楽しめるイベントですね♪


ぜひこれから結婚式をお考えの皆様
男性の方!検討してみては
いかがでしょうか(*^_^*)♪

20150504_102531+2.jpg

試行錯誤・・・

2015.06.24

こんにちは。レストランLeCygneの藤木です。
只今、7月サマーディナー用オリジナルカクテルを考案中です。

P1120050.jpg

6月のカクテルを超える一杯を期待していただけるように頑張ります。

紫陽花

2015.06.23

みなさんこんにちは。サービススタッフの楡井です。


梅雨に入り、雨の降る日が多くなってきましたが、
いかがお過ごしですか?

洗濯物が乾かなかったり、せっかくのお出掛けが雨模様になってしまったり、
マイナスのイメージを与える雨ですが、
梅雨の時期ならではの花や、雨だからこそ見える季節の風景など、
マイナスな事ばかりではなく、プラスな事もたくさんある雨ですね。


そんな今日は、梅雨の時期に満開の姿を見せる
紫陽花について書いていこうと思います。

小さな花弁がたくさん集まってひとつの大きな花になる紫陽花、
日本だけでなく、各国で咲いています。
もちろん、私たちジョージアンハウスのテーマであるイギリスにも
紫陽花は咲くそうです。


イギリスの紫陽花の咲く時期は6月から8月。
日本より少し長めの期間咲いていますが、イギリスでは雨は降らなくても
乾いている土地で咲くそうです。


それに伴って、各国には紫陽花の花言葉もあります。


辛抱強い愛情

一家団欒

和気あいあい

家族の結び付き

イギリスでは"自慢家"
ヨーロッパでは"元気な女性"

と調べればたくさんの花言葉が出てきます。


そんな紫陽花が今日のレストラン ル・シーニュでは
皆様をお出迎えするかの様に飾ってあります。

11350496_635821319886783_7192488778001674104_n.jpg


1549201_635821353220113_3241245285414581900_n.jpg


紫陽花にはウェディングでもこの季節、飾られています。

季節感を出したい時、
この季節に咲く紫陽花を見て、結婚式を思い出したり
紫陽花を素敵に使ってみてはいかがですか?

私も大好きなお花の1つです。


是非、皆様もこの時期の紫陽花をお楽しみ下さい。

癒しの紫陽花

2015.06.22

雨と晴天を繰り返す梅雨は気持ちのバランスを保つのが難しいのですが、
ちょっとした気遣いが心に癒しを与えてくれるものです。

 以前ジョージアンハウスでプランナーをしていたスタッフが紫陽花を
持ってきてくれました。

IMG_4475+2.jpg

ピンク色の紫陽花・・・花言葉は「元気な女性」

元気な女性からの素敵な心遣いに癒された一日となりました。

M・Tさんありがとう!

フロント T・M

日本一のバラ!

2015.06.21


こんばんは!
プランナーの堀地です。

不安定なお天気が続いておりますが
皆様体調などくずされてはおりませんか?


今日は昨日のウエディングで使用された
フラワーのご紹介を致します(^^)


昨日の私の担当のお客様のテーマは【バラ】でした。


そのため、会場内のフラワーコーディネートではバラがたくさん使われておりました。


そのメインとして使われていたのは
《ブルゴーニュ》というバラです。


E38396E383BCE382B1.jpg

こちらは私どもの会社でお世話になっております、
ROSEROSEさんというフラワーショップの大谷様が育てられたバラで、
なんと第58回日本ばら切花品評会で農林水産大臣賞を受賞したものなのです!

E382B2E382B9E38388E38395E383A9E383AFE383BC.jpg


優しく柔らかく咲いた様子がとても美しいですね。


赤バラではなく白バラが選ばれることは珍しいようです。

それだけこのバラには他のものにはない魅力があるのですね!

実際に見てみるとよりその美しさが感じられました。

同じ白バラでも品種によって雰囲気は様々です。

そこがフラワーの魅力でもあります。


こだわりのフラワーでお二人だけの
オリジナルコーディネートを楽しみましょう(*^^*)

E383A1E382A4E383B3-2f6e0.jpg

ロンドンパブ

2015.06.19


皆様、こんにちは。

最近、外は雨模様で暖かかったり、寒かったりで体調を崩されていないでしょうか?
サービススタッフ 桑原です。

 今日は、ジョージアンハウスの3階にございますヴィクトリアンバーについてご紹介いたします。
まず、初めに皆様をお出迎えするのはユニオンジャックが輝いております。

P1020664+2.jpg

この他にも、ウエディングパーティー後の二次会も承っております。

ぜひ皆様も、高崎にございますロンドンパブをご堪能してください。

ファッションフェア

2015.06.18

皆様こんにちは。清水です。

7月26日(日)12:00~18:00まで開催されるファッションフェアについて紹介させて頂きます。
 

 まず、ファッションフェアとはブリティッシュタウンが誇るウエディングファッション&スタイリングをご紹介するフェアです。
前橋・高崎から5つの衣裳店が参加。英国らしいクラシックモダンなスタイルに憧れるブライドも、流行のファッションに敏感なブライドも、自分らしさを引き立たせるドレスをご提案させ頂きます。

これからドレスをご検討される方も、お気に入りのドレスに合わせたヘアメイクやブーケを検討したい方もぜひご参考にして下さい。


ファッションフェアの休憩スペースでは、パティシエ特製のデザートをお出し致します。今日はそのデザートもご紹介させて頂きます。

1品目は、レモンタルトです。酸味があり、爽やかで甘さ控えめのタルトです。甘いものが苦手な方でも食べられる1品です。
2品目は、いちごとバラのムースです。いちごの甘酸っぱさと、バラの香りが特徴的です。
3品目は、チョコレートガナッシュです。しっとりとしたチョコレートがとても濃厚で、女性の方に人気だと思います。

こちらは、すべて無料となっております。

ぜひ、皆様も7月26日のファッションフェアにご参加し、見た目も可愛いデザートをお召し上がりください。お待ちしております!

image1-342de.jpg

ビートルズ

2015.06.17


皆様こんにちは。
ジョージアンハウスの小野瀬です。

最近雨が続いておりますがいかがお過ごしですか?
今日は梅雨も感じさせないくらいの晴天ですね。

今日ご紹介させて頂くのがこちら。

20150617_153233+2.jpg 

ビートルズグッズ!
こちらは販売品ではありますが
ファンの方にはたまらないグッズ。
バックから帽子、マグカップなど様々ご用意しておりますので
興味のある方ぜひ足をお運びください。

Cake!Cake!!Cake!!!

2015.06.16

みなさん、こんにちは。
ブリティッシュタウンの佐伯です。

本日はウエディングケーキのお話をさせていただきたいと思います。

私がいつもウエディングをプロデュースする際、
ウエディングケーキはなるべくオーダーメイドをおすすめしています。

「自由に」「オーダーメイドで」「お二人らしく」というキーワードが主流になってきた
近頃のウエディングですが、実際、本当にゼロからデザインをオーダーできるものって
日本ではまだまだ少ないんですよね。

ドレスやペーパーアイテムなど、海外ではオーダーが当たり前のものも
日本では気軽に依頼できる金額でもなく、
実際はある程度ある中から選んでいくというのが今のほとんどのスタンスです。

そんな中、そんなに予算もかからずオーダーできるのがウエディングケーキです。
パーティの演出としてもかなり注目の高いシーンであるケーキカット、
またやっぱりメインテーブルに座った二人の近くに美しいケーキがあると
見た目にもとっても華やかになりますよね。

本日は最近プロデュースしたお式のウエディングケーキをご紹介いたします。


IMG_8475.jpg

こちらはHawaiiがテーマのウエディング。
爽やかなミントグリーンに、ゴールドのアラザンと南国のお花がポイントです。

IMG_8947.jpg

こちらは、BARがテーマ。
ジョージアンハウス3階のロンドンパブのイメージでコーディネイトしたウエディングなので、
英国風にカップケーキタワーをオーダーしました。

IMG_7848.jpg

こちらは、海外ドラマのようなキラキラな世界観のウエディング。
イメージはLAです。
ちょっとポップなイエローがアメリカっぽいですよね。

IMG_9462.jpg

こちらはかすみ草がテーマのウエディング。
かすみ草の可憐な花姿、小さな頃に憧れた方も多いはず。
幼い少女の夢を叶えるウエディングなので、王道の三段デザインにしました。

IMG_9753.jpg

最後はこちら。ナチュラル感がテーマのウエディング。
なるべくスリムにすることでスタイリッシュさも出して。
クリームにほんのり色をつけて優しい雰囲気になりました。


いかがでしょうか??
こう見ると、私はお花が好きなので、
ケーキにもお花をたくさん使っていますね(笑)
フルーツを飾るとかわいらしく、お花だとスタイリッシュな雰囲気になります。

皆様もおふたりらしいデザインのケーキで
素敵なウエディングの夢を叶えてくださいね。


Eri Saeki

白いバラ

2015.06.15


こんばんは(^O^)
レストランスタッフの山下です。

レストランルシーニュで飾らせて頂いてる
白いバラ


image-f87fd+2.jpg


皆さん花言葉はご存知でしょうか(*^^*)

心からの尊敬
相思相愛

といった花言葉が隠されております。

尊敬している方とのお食事
また相思相愛の方と
レストランルシーニュで
白いバラを見ながらお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

心から皆様のご来館をお待ちしております。

癒し "Green"

2015.06.14

皆様こんにちは!プランナーの澤井です(^^)
昨夜の雨が嘘のような良いお天気ですね!
今週末もたくさんのウェディングで盛り上がりました♪

今週末のロイヤルクレストハウスは"緑"で彩られました。
癒しと光を演出したいというご希望から、このようにパーティ会場に大きな木を飾りつけ、
旬のシャクヤクやアンティーク色のアジサイをふんだんに使って季節感もたっぷり!

IMG_1195.jpg

お客様をお迎えしたウェルカムスペースにも大きな木を飾って。

IMG_1198+1.jpg

皆様もご自身のコンセプトとウェディングデイの季節に合わせたコーディネートをしてみてはいかがですか??

お二人らしさ

2015.06.13

こんにちは!
プランナーの堀地です。


今日ご紹介するのはこちらのお二人。


E382BBE383ACE383A2E3838BE383BCE5898D-8cb4e+2.jpg


新郎様は以前からラグビーをされていて
今でもお仕事がお休みの日には活動をされています。

そのためセレモニー後にはブーケトスの他に
ラグビーボールトスがありました!


E383A9E382B0E38393E383BCE3839CE383BCE383ABE38388E382B9.jpg

受け取る方も気合い十分(笑)


綺麗に飛んだボールを見事にキャッチし
代わりのプレゼントが渡されていました(^^)


その後のパーティも、ノリの良いゲストの方々のおかげで大盛り上がりです!


入場前にパシャリ!
チェンジをしたヘアスタイルもとてもお似合いでした♪


E585A5E5A0B4E5898D-dd98d.jpg


お料理にはお二人のオリジナルもございました。


山梨出身の新婦様のご要望で山梨県産のサクランボを使用して
シェフにアレンジをしていただきました。


E6B8A9E8A3BDE382AAE383BCE38389E38396E383AB.jpg

E38387E382B6E383BCE38388.jpg


温製のオードブルではソースにサクランボを、
そして最後にはデザートに添えて提供されました。

結婚式全体を通してお二人らしさを出せたのではないかと思います(^^)


とても優しくて誠実なお二人

大変おめでとうございました!!

これからも末永くお幸せに!


pre_0077.jpg

Lover's Day

2015.06.12

こんばんは!
梅雨入りした6月はなんだか気分も憂鬱になりがち・・・
ですが植物や大地にとっては大切な恵みの雨!
雨のおかげで潤い、すくすく育っていく草木に負けないよう
元気に過ごしていきましょう!!

さて今日、6月12日は恋人の日
ご存知でしたか?

縁結びの神様で女性の守護神といわれる聖者サン・アントニオ
聖アントニオは幸福な結婚を司る神とも言われており、それを元に習慣や行事があります
そのひとつが聖アントニオ祭といわれる夏祭り
海外では前夜祭にあたる今日は恋人でプレゼントを贈りあって愛を確かめ合うそうです
さらに地方によっては自分の写真を入れたフォトフレームを交換し合う風習もあるそうですよ
そんな習慣や言い伝えから日本でも6月12日は恋人の記念日なんです

明日もお式を控え
みなさまのさらに素敵な記念日のお手伝いができますよう頑張ってまいります!

20150612.jpg

幸せのおすそわけ

2015.06.11

こんばんは
サービススタッフの湯本です。

日々暑さが増しじりじりと太陽が照りつける時期になりました。
時には一日雨の日もありますが夏が楽しみでお出かけしたくなりますね

先日私が天気のいい日に出かけようと車に乗り込む時に足元を見たら四つ葉のクローバーを発見。

image-231bf+2.jpg

結婚式は日頃お世話になっている人への感謝の想いと幸せのおすそ分けです。
これは私からの小さな幸せのおすそ分け。
皆様の結婚式が最高の日になりますように...

サマーディナー!

2015.06.10

皆様こんにちは!
サービススタッフの楡井です!

昨日に引き続き、本日もサマーディナーのご案内をさせていただきます。


image-e9969.jpg


こちらの写真は以前も掲載させていただいたかと思いますが‥

6月のサマーディナーの中で、私が皆様におすすめしたいお料理は、
初夏の一皿とも名付けられているお料理です!

写真では奥から2番目のお料理になります♪


この料理はトマトを使ったものなんですが
トマトを3つの調理法で作り上げています!

トマトのムース
トマトのマリネ

そしてもう1つは‥‥

食べて見てのお楽しみにさせて頂きます♪


先日はトマトが苦手な方からも、
これなら食べられると嬉しいお言葉も頂きました!

どれも私たちのおすすめするお料理ばかりです!


ぜひ、この6月のサマーディナーをお召し上がりに来てください!!

Summer Time

2015.06.09

こんにちは。
レストランLeCygneサービスチーフの藤木です。
6月も1週間が過ぎ、梅雨入りが発表されましたね!
レストランでは大好評、夏限定の「サマーディナー」を実施中です。


image-9ccd1.jpg


美味しい料理とジョージアンハウス オリジナルカクテルで
今しか味わえない夏を過ごしてみませんか
皆様のご来館をスタッフ一同心よりお待ちしております!


image-0ab6f.jpg

オリジナルウェディングケーキ

2015.06.08

みなさまこんばんは。
ジョージアンハウス勅使川原です。


本日は少し天気が悪かったですが
いよいよ梅雨が近づいてきましたね。


雨にも負けず、
お客様のご結婚式の一日を
素敵な人生の1ページにして頂けるように
スタッフ一同頑張って行ければと思います!


本日は、ケーキについてお伝えしようと思います。


お二人のテーマに合わせたご結婚式を彩る為に
フラワーにテーマカラーを取り入れる方が多くいらっしゃいます。


会場に入った瞬間、
お二人のテーマで彩られた素敵なフラワー装飾を見て
一気にお二人の世界にゲストを引き込む事ができます。


その世界観の中に、もう一つ素敵な演出をしてくれるのがウェディングケーキ!


クリームの色をテーマカラーにしたり、
好きな形で作成する事ができるので
お二人のテーマや世界観を最も反映しやすいのです。


ジョージアンハウスでは、
経験豊富なパティシエとご相談をして頂きながら
デザインを決めて頂く事が可能です♪


人生でたった一度のご結婚式・・・
みなさまもお二人のテーマや好きな物を取り入れた
素敵なウェディングケーキでゲストのみなさまをおもてなししてみるのはいかがでしょうか?

E382B7E383B3E38387E383ACE383A9E3839EE382B8E38391E383B3+2.jpg

BRITISH FASHION FAIR︎

2015.06.07

みなさん、こんばんは︎
ブリティッシュタウンの佐伯です。

本日は夏のビッグなウエディングフェア、
ブリティッシュファッションフェアの告知です♪




British Fashion Fair!!!
ブリティッシュファッションフェア

2015年7月26日(日)
13:00-18:00
ブリティッシュタウンが誇るウエディングファッション&スタイリングをご紹介するフェア開催!!
英国らしいクラシックモダンなスタイルに憧れるブライドも、ファッションに敏感なブライドも、自分らしさを引き立たせ美しい花嫁になるためのドレス、ヘアメイク、ブーケなどのウエディングファッション&スタイリングをご提案いたします。これからドレスをご検討される方も、お気に入りのドレスに合わせたヘアメイクやブーケを検討したい方も、きっとご参考にしていただけます。ぜひご参加ください!!

Check>>>
◇ロングトレーンドレス、上質なシルクのウエディングドレス、人気ブランドのカラードレス、世界の有名デザイナー桂由美のドレス、打ち掛け着物の名作、豊富なバリエーションのメンズスーツなど、総数200着以上、サイズも豊富
◇中でもシャロンゴスペルチャーチ専用のロングトレーンドレス50着は圧巻!!
◇プロフェッショナルなスタイリングで、「ヘアメイク体験」
◇教会礼拝堂にて生演奏で、「バージンロードのウォーキング体験」
◇教会とパーティ会場で、「カップルでファッション撮影」の写真をプレゼント
◇英国式バーにて、"アフタヌーンティー"無料サービス
◇アーティストと直接、ブーケ、写真、ビデオ、音楽、ハネムーンなどの相談も。
※ 一般市場価格でドレス22~35万円、シルクドレス28~40万円のドレスが、スワン特別価格にて、1着目15万円、2着目12万円!!スーツも8~18万円のものが、1着目6万円、2着目4万円!!着物も15または19万円(正絹)とリーズナブル、すべて小物一式付き!!

さらに
新規来邸特典 「プレミアムディナーチケット(お食事券1万円分)」プレゼント!!
                   (年8回開催の有料試食会でも使えます)


ウエディングファッションの魅力に触れて、1日楽しめるウエディングフェアです。ぜひご参加ください。お待ちしております♡

image-c1622.jpg

青空、人のつながり

2015.06.06

皆様こんにちは。
プランナーの金井です。

昨日は素晴らしいお天気の1日となりましたね!
その陽気に誘われて、お出かけされた方々も多かったのではないでしょうか。

さて、そんな良き日にウエディングデイを迎えられた新郎新婦様のお話しをご紹介させてください。

IMG_2773.jpg

本日の主役のお二人。
素敵な笑顔からもわかるように、優しい雰囲気の新郎新婦様です。
黒のタキシードと純白のドレスがよくお似合いになります。

少し緊張もされていたようですが挙式が始まると凛としたお姿で、さすがお二人だなぁと感じました。

IMG_2755+2.jpg

挙式を無事執り行い青空のもとフラワーシャワーの祝福です。
バラの花のいい香りとともに皆様からの祝福を受けるお二人。
気持ちの良いガーデンでゲストの方々からいただいた「おめでとう」の言葉はきっと一生忘れられない思い出になったはずです。

私、金井の晴天連勝記録も無事更新となりました!(笑)

IMG_2778.jpg

挙式の後は楽しいパーティの始まりです!
お二人のウエディングケーキは甥っ子、姪っ子のかわいい子供たちがお二人のところまで運んでくれました!
会場の外で扉が開くのを今か今かと待っている様子が印象的で
入場すると会場内からは歓声が。会場内の雰囲気もより一層和やかなものとなりました。

IMG_2783.jpg

みんなで一生懸命ケーキを運ぶとお二人からプレゼントが!
プレゼントがもらえてお子様たちもとても喜んでいらっしゃいました。

想いのこもったケーキにお二人は最高の笑顔でナイフを入れ、皆様から盛大な拍手で祝福されました。


IMG_2767.jpg

挙式、パーティともにお二人のお人柄のよさ、日頃の皆様との良好な関係性を感じ取れる
お二人らしいとてもアットホームな1日となりました。
新郎新婦様にとっても、まわりにいらっしゃる方とのつながりを再確認する良いきっかけにもなったのではないでしょうか。

お二人の優しいお人柄は、はじめてお会いしたときからずっと変わりません。
私もいつもお打合せでお二人にお会いできるのを楽しみにしておりました。
お会いする機会は少なくなってしまいますが、いついらっしゃってもお二人の思い出の場所として在り続けられるよう
私金井、これからも精一杯がんばらせていただきます!


またいつでも遊びにいらしてください!
二日酔いでも大歓迎でございます!(笑)


それでは、お二人のご多幸を心から願って、私のお話しは結びとさせていただきます。
いつまでも仲良くお幸せに!

Party

2015.06.05

皆様こんばんは。
ジョージアンハウスの小野瀬です。

今日は一般企業様のご宴会がありました。
お料理がこちら。


20150605_192200+2.jpg


ちょうどシェフがお魚料理にソースをかけているところです。
こんな風にウエディングでもお客様のところに料理が出るギリギリまで温め一番良い状態で
サービスできるように工夫しております。

お料理は本当に絶品なので皆様もぜひ一度足をお運びください。

ジューンブライド

2015.06.04

こんにちは。清水です。

6月といえば、ジューンブライドですね。今日はそのジューンブライドの由来について書かせて頂きます。

ジューンブライド(june bride)を直訳すると6月の花嫁、6月の結婚。欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活ができるという言い伝えがあります。
そして、ジューンブライドと呼ばれるようになったのには、3つの説があるそうです。


まず、1つ目は、女神「JUNO」説です。月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来しており、6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう、という言い伝えです。

2つ目は、気候・季節説です。ヨーロッパの6月は1年の中で最も雨が少ない月で、気候なども適しています。また、「復活祭」が行われる月でもあるため、ヨーロッパ全体がお祝いムードとなるので、多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになるだろう、という言い伝えです。

3つ目は、結婚解禁説です。農作業の妨げとなることから、ヨーロッパでは3月、4月、5月の3ヶ月間は結婚が禁じられていました。そのため、結婚が解禁となる6月に結婚式を挙げるカップルが多く、その分祝福も多かったため、多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになれるだろう、という言い伝えです。


結婚生活を守ってくれる女神様に見守られていると思うと、とても縁起が良さそうですね。
ヨーロッパの気候とは違い、日本の6月は雨が多いですが、結婚式に降る雨も縁起がいいと言われていることから、6月の花嫁は幸せになれること間違いなしです。

image1-60c5e+2.jpg

おすすめの品

2015.06.03

レストランスタッフの楡井です


いよいよ梅雨に入り、曇りや雨の日が続いていますが
皆様はいかがお過ごしですか?

梅雨の時期は天気がはっきりしなくて嫌だな~と思いつつも
この時期ならではの花、紫陽花の満開を待つ楽しさを味わえる貴重な時期でもありますね


そんな季節の中、営業をしているレストラン ル・シーニュでは
お食事の他にこのようなおすすめの品もご用意しております


おすすめの品の1つは...

E38380E38383E382AFE383AFE383BCE382BA.jpg

ダックワーズ


このダックワーズは、私たち株式会社スワンのケーキ工房アンジュールで作っているフランス菓子です


富岡産のシルクパウダー入りの生地と富岡市内で獲れた桑茶入りのクリームで作られた
サクッicon:emoji048 ふわっicon:emoji048 食感が楽しめるお菓子です


ル・シーニュでは1個のバラ売りから、3個セットの繭型のケースに入ったものを
ご用意しております

E3819FE3818FE38195E38293.jpg

世界遺産に認定された富岡製糸所のある、群馬のお土産として
是非、ご賞味下さい


そして、おすすめ品2つ目は...


イギリスといったらこれ

ビートルズグッツです

bag.jpg

これはただの展示ではないですよ??
ちゃーんと販売しているものなんです


帽子やバック、エコバック、ブックなどイギリスのグッツ、ビートルズのグッツが揃っていますが、

私のおすすめは、

cup202.jpg

マグカップです


中でも私のお気に入りが、左下に写っているかの有名なビートルズの4人が横断歩道を渡っている写真がプリントしてあるものです


イギリスらしいグッツは色鮮やかで、持っているだけで気分が上がりますね


是非ご来店の際にはこちらのグッツたちもご覧ください

いよいよ・・・!

2015.06.02

皆さんこんばんは!
レストランスタッフの山下です。

昨日から6月に入りましたね(^O^)
6月といえば毎年恒例のサマーチケットディナーが
ついにスタート致しました(*^^*)!!

5400円で前売り券も発売しております!
フリードリンクになりますので
お料理とご一緒にお飲み物も
お楽しみ頂けるお得なコースチケットとなっております。

image-d0fb1.jpg

ぜひご家族、友人、大切な方と夏の思い出にいかがでしょうか。
皆様のお越しをスタッフ一同心より
お待ち申し上げております。

ロールスロイス

2015.06.01

皆様こんにちは。
サービススタッフの湯本です。
今日もたくさんのお客様の来館があり、賑やかな1日となりました。

レストランにお越しのお客様とお話していると話題に上がるのが、いつも皆さんをお出迎えしているロールスロイスです。
結婚式をされた方はこれに乗って二次会会場に向かった方も多いのではないでしょうか?
「実際に動きますよ」と話すと皆さん揃って驚かれます。
そんなロールスですがついに動かなくなってしまいました。
それでも一人でも多くの方に見ていただきたく、今日もロイヤルクレストハウスの前に飾られています。

ぜひ次にお越しの際にはたくさんの幸せを見届けてきたロールスに「おつかれさま」と声を掛けてあげてください。

E383ADE383BCE383ABE382B9+3.jpg

E383ADE383BCE383ABE382B9E381A8E7A4BEE995B7+1.jpg

PAGE TOP▲