ブリティッシュタウン

2013.09.30

9月も終わりを迎え、より一層秋を感じる時期となりました!
みなさま、季節の変わり目で風邪をひかれていないでしょうか?
サービススタッフの桑原です!

 
ジョージアンハウスでも秋を十分感じられますが、季節が変わろうともずっーと変わらず見られるのが、ジョージアンハウスに飾ってある数々の絵画や、ブロンズ像などです。

P1070078.jpg

このようなブロンド像がジョージアンハウスをブリティッシュタウンに輝かせてくれます。
この他にも様々な絵画などがジョージアンハウスを飾ってくれています。
ぜひ、ジョージアンハウスにお越しの際は一目でもいいのでご覧ください!

ディズニー!!

2013.09.29

皆様こんにちは。

今日はディズニーが大好きなお二人のweddingを特集させて頂きます。

打合せのときから僕の知らないディズニーの色々教えて頂いたり
逆に僕が教えられる打合せでお二人はとても仲が良くすごく気さくな方たちで
常に笑いが絶えない打合せでした。

そんなお二人が今日お式を迎えられました!

DSC02611_m.jpg

お二人のパーティーはディズニー盛り盛りのパーティーでゲームには
隠れミッキーを探せですごく盛り上がりました!

DSC02623.jpg

他にもディズニーでこだわっていました!
例えばケーキだったりリングピローがミッキーミニーだったり
シェフによるミッキーのシューをつけていたり
ウエルカムでディズニーストアかと思うぐらいディズニーグッズだらけでした!

DSC02643.jpg

ゲストの方含めそこに携わる
全ての方が自然と笑顔になれるようなパーティー会場でした!

やっぱり新婦をエスコートする新郎はすごく
かっこよく惚れ惚れしますよね!
僕も見習わなきゃなー...

DSC02640.jpg

お色直しが終わって再入場前にお二人を1枚パシャリ!
お二人が抱えているものは...

DSC02646.jpg

そう!
ダッフィーとシェリーメイちゃん!
この2体を持って再入場したお二人はとても笑顔で会場に戻っていきました。

クライマックスになってくるときお二人からのゲストへ感謝を込めた
サプライズプレゼントがありました。

DSC02647.jpg

お二人がピアノに向かっていきものがかりの「ありがとう」を
生演奏しました!!
このときのお二人の顔はいつになくかっこよく、ピアノを聴いていた僕は
涙をこらえていました。

打合せのときからすごく楽しませてもらったしパーティーもときに楽しく
ときに涙が見えるシーンもありすごく感動するお式でした。

本当に感動をありがとうございます。
そしておめでとうございます。
末永くお幸せに!!!

Good Wedding!!

DSC02655.jpg

素敵なサプライズ!!

2013.09.28

皆さまこんばんは!
9月も最後の週を迎えて、朝晩はずいぶん冷えてきましたね!!

そんな秋風の吹く今日、とても温かいウェディングパーティがありました(*^▽^*)

とても厳かなセレモニーから、華やかにハノーバーステアーズから入場をしてきたお二人。。。

0928_02_m.jpg

ナチュラルな雰囲気で花かんむりをつけ、ミモザのブーケを持って♡

スワロフスキーのシャンデリアにも劣らない美男美女のお二人、とても素敵でした

そして再入場。。。

0928_06.jpg

お友達が作成してくれたカラーのブーケで、ブーケ・ブートニアの交換
中世ヨーロッパの言い伝えで、「花婿はプロポーズの証に、野に咲く花を花束にしてプロポーズをする。。。
花嫁はイエスの証にその花束から一本の花を取って花婿の胸にさす。。。」というもの
この真紅のドレスでゲストに見守られて愛を誓い合いました!

沢山のサプライズが待っていたこのパーティ
お母さまからの愛のこもったお二人のプロフィール紹介
新婦さまから新郎への感謝の手紙
新郎さまから新婦への愛の手紙。。。

そして私ごと。。。

0928_08.jpg

大好きなお二人からプレゼントを頂いちゃいました
私が泣く前に新婦さまが泣いてくれて。。。
私が涙をこらえられるわけがなく

本当に本当に素敵なパーティでした!!

お二人のウェディングプランナーになれたこと、本当に感謝しています
これからも末永くお幸せに
そしてこれからもよろしくお願い致します

フラワーアイテム

2013.09.27

9月も後半を迎え、今月も残りわずか!
秋晴れの過ごしやすい日が続いていますが、
明日、明後日のウェディングディも青空に恵まれますように

さて今日は、ウェディングにかかせない花嫁様をより華やかに引き立てるお花、ブーケをご紹介します

13-09-27_001_m.jpg

13-09-27_003_m.jpg

といってもこちらの写真のブーケはアートフラワー、造花のブーケです。
前撮影のときなどにご利用いただけるようご用意しているものです。
カラードレス用のブーケもありますよ。

ドレスやスーツなど衣裳が決まると、
それに合わせてヘアメイクやフラワーの打合せがスタートします。
お好きな色、形、お花からオリジナルブーケをオーダーしたりご相談していきます。
専属アーティストとお話していく中でイメージを形にしていってくださいね♪

秋の青空のもと

2013.09.26

みなさんこんばんは。
今日は秋の素敵な青空のもとウエディングディに向けての前撮影が行われました

E38396E383ADE382B0E99D92E7A9BA.jpg

そこに携わる素敵なスタッフを紹介したいと思います♪♪

ブリティッシュタウンでウエディングを行っていただくカップルの想い出を素敵なカタチに
残してくださるフォトグラファーさんです☆

E38396E383ADE382B0E38381E382A7E38383E382AFEFBC81.jpg

彼らはFrank's Photo In Style international teamという
ブリティッシュタウン専属のカメラマンさん達です。

イギリス人カメラマン Frank O'Connor さんを中心に国際色豊かなプロカメラマン達が
お二人の大切な記念日をファッショナブルに撮影して下さいます。

イギリスで生まれ育った感性、視点、そこから生まれるスタイリッシュなアングル
そして気さくにお客様と接する 優しさ 温かさ 自然体 そんなところが
彼らの魅力です♡

今日は左からフランクさん あやちゃん リーさんが撮影に入って下さいました♪

本日はフランクの本領発揮!!新たなアングルを生み出しました!!!

E38396E383ADE382B0E383ADE383B3E382BFE382AF.jpg

ご新郎ご新婦様のお二人がロンドンタクシーに乗車しているそんな英国スタイルの
一コマを撮影しているところなんですが・・・お二人のお写真は当日までのお楽しみですので
撮影雰囲気を感じていただければ嬉しいです

ご新郎様のエスコートでロンドンタクシーからご新婦様が降りてくるシーンの
撮影は少し気恥ずかしそうでしたが和やかで
ご見学されたお二人のご両親様も喜ばれていました

E38396E383ADE382B0todayE38395E382A9E38388_m.jpg

彼の目線の先がどんな風景に見えるのか私は普段からとても気になっているので
よく彼の傍にくっついて自分なりに撮影をしてみますがなかなか同じようにはいきません
やはり彼の人柄のなせる業なんだと思います

これからは前撮影でも大人気なイルミネーションの時期がもうそこまで訪れております

0008_m.jpg

素敵な想い出づくりにぜひ前撮影を行ってみませんか?

いつも優しくわたしの写真を褒めてくれるフランクさんに感謝です。。。♡

スポードカップ

2013.09.25

こんにちわ。
サービススタッフの湯本です。
今日はスポードのブルーイタリアンを紹介します。

P1070040_m.jpg

レストランや打合せの際に使っているカップです。今はあまり出回ってなく希少価値のあるものなのでスタッフ全員でとても大切にしています。

スポードとは英国で有名な陶磁器のメーカーです。
なぜ英国の陶磁器なのにブルーイタリアンかというと1600年代後半のローマ近郊の風景が描かれていることからきています。
1806年には王室御用達証明が授与され王室にも認められました。

そんな素敵なカップでゆったりとした時間を過ごしませんか?
レストランでお待ちしております。

本日のブリティッシュタウン

2013.09.24

本日のジョージアンハウスは秋晴れの中、たくさんのゲストをお出迎えております

平日ですがこれからのウェディングの打合せ、余興のリハーサル、レストランと、たくさん色々なゲストが足を運んできてくれています

毎日ジョージアンハウスでは1人1人を心からの笑顔をもって出迎えている今日この頃

DSC02610.jpg

ウェディングプランナー、サービススタッフ共々ゲストを入口からお迎えする

ジョージアンハウスはいつでも誰でも歓迎いたします

お打ち合わせのお供・・・♪

2013.09.23

みなさま こんばんは!
素敵な三連休をお過ごしいただけたでしょうか?

ジョージアンハウスでは、
9月21日の試食会、22日23日のレストラン Le Cygneの特別営業や
ウェディング相談会があり、
たくさんのお客様に御来館して頂き、
笑顔に溢れた3日間を過ごすことができました。


さて、以前 このブログで紅茶の紹介をさせて頂きましたが、
本日はもう2つ ご結婚式のお打ち合わせのお供をご紹介させて頂きます。

IMG_20130922_225900_m.jpg

こちらは、英国最大手のスコーン製造業者である
ヘイウッド&パジェット社のスコーンです。

英国産バターミルク、コーニッシュバター、クロテッドクリームが練り込まれているので、
そのままでもおいしく召し上がって頂くことができます。

IMG_20130922_225657_m.jpg

次に英国王室御用達のアンクル・ジョーンズのミントボールです。
日本のミントよりマイルドなミントが特徴です。

お打ち合わせのお供である紅茶とスコーンとミントボールを召し上がりつつ、
イギリスの雰囲気を味わいに、ぜひジョージアンハウスに足をお運び下さいませ(^o^)


また、10月20日にはロイヤルクレストハウスにて試食会が行われます。

お得にウェディングメニューやデザートビュッフェを楽しんで頂けますので、
どうぞお見逃しのないように、お気軽にお問い合わせ下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/

どんな会場コーディネートがお好き♪?

2013.09.22

皆さまこんばんは。
本日もブリティッシュタウンにはたくさんのお客様がご来館くださいました。

これから結婚式を迎えるカップルに少しでもコーディネートの
イメージを持っていただけるようフラワー・ドレス・ケーキを展示しご覧いただきました


まずはGuestRoom!
季節先取りです。
X'mas、一足早くツリーも飾りましたよ♪

__-51f88_m.jpg

大人っぽいブラウンのドレスに
真っ赤なバラとゴールドのコーディネート
クラシカルなGuestRoomにぴったりです!
X'masが待ち遠しいですね♪


続いてはロイヤルクレストハウス。
こちらは春らしいコーディネート♪
可愛いピンのバラにピンクのケーキにピンクのドレス♡

__-52b58_m.jpg

真っ白なロイヤルクレストハウスにとっても映えます。

コーディネートの展示は明日までご覧いただけます。
ブリティッシュタウンでは一足早いX'masと春が同時に楽しめちゃいます!

秋は一年の中で一番短い季節のように感じます。。。
イルミネーションの点灯は11月から
冬から春にかけてのブリティッシュタウンが今から楽しみです♪

パーティ体験&試食会

2013.09.21

今日はジョージアンハウスのル・シーニュで
パーティ体験&ウエディングメニュー試食会がありました。

テーマは"Whitish Wedding"ということで
会場内のコーディネートはホワイト。


入り口付近にはクリスマスツリーも展示いたしました♪

E4BC9AE5A0B4_m.jpg

E38395E383A9E383AFE383BC_m.jpg

ゲスト卓のフラワーもツリーなんです♪

可愛らしいですよね


そして、まず冬といったら!

ジョージアンハウスで欠かせないものが
外観のイルミネーションです

そんな素敵なイルミネーションをバックに
撮影をしたい方には前撮影がオススメです。

ということで
今回はスクリーンに映像を映し出し、
イルミネーションを通した前撮影のご紹介をいたしました。

0008_m.jpg

みなさまにもこの良さが伝わっていれば幸いです♡


続いて、今回一番の盛り上りをみせたのが
フレアバーテンダーによるカクテルショーです

シロップやジュースの入ったボトルを自由自在に操る姿に
大きな拍手が沸き起こりました!

E38390E383BCE38386E383B3E38380E383BC_m.jpg

おぉ!という歓声も時折聞こえ、
スタッフである私も釘付けになってしまいました!


そしてお料理でのお楽しみのひとつが
ジョージアンハウス一押しのローストビーフ

会場内でシェフによるカッティングが行なわれました。

E69699E79086_m.jpg

デザートのペイントアートも会場内で行なわれ
お客様も興味津々!

目でもお楽しみいただけたかなと思います♪


また、パーティ終盤には
聖歌隊のソリストによるWinter Songのプレゼント、
お帰りの際にはロビンのクッキーのプレゼントもありました。

ロビンとはイギリスの鳥で
クリスマスに幸せを運んでくれると言われています♪

E383ADE38393E383B3EFBC92_m.jpg

みなさまに幸せが訪れますように♡


以上のように、
今回はイベント盛りだくさんな
パーティ体験&ウエディングメニュー試食会でした。

今後のウエディングのご参考になれば幸いです!


次回はクレストハウスで10月20日に行われます。
お楽しみに(*^^*)

Barでのお楽しみ

2013.09.20

皆さま、夜は寒くなってまいりましたが、風邪などひかれていないでしょうか?
サービスの桑原です。

ジョージアンハウスも秋の匂いを漂わせる中、今回はジョージアンハウスの1つの名所でもあるVictorian Barについて紹介いたします!

Victorian Barはジョージアンハウスの3階にあります。
まず、入って目をひくのが...

P1060894_m.jpg

この、ジュークボックスです!
昔ながらのジュークボックスが奏でる音楽が、足を運んでくださる方々を楽しませてくれます 。

そして、周りをぐるりと囲むのは...

P1060896_m.jpg

昔の、ビートルズのレコードなどのグッズがずらりと並んでおります。
ファンなら興奮すること間違いなしです!

ぜひ、素敵な雰囲気の流れるVictorian Barにお越しください!

素敵な白いお花

2013.09.19

こんばんは!サービススタッフの山下です。
今日はカサブランカというお花について紹介したいと思います♪

カサブランカとは
モロッコの都市名でもあり、
映画の名前にもなっています☆

またユリの一種でもあり、
よく花嫁さんが持つブーケやチャーチにも使われているので
皆さんもご存知ではないでしょうか♪?

ジョージアンハウスでは
レストラン ル・シーニュにも
かざられています( ^o^ )

P1060881_m.jpg


またカサブランカの花言葉には
「雄大な愛・純潔」という意味があるそうです!


存在力があるカサブランカを使ったブーケを持ちながら
ウェディングドレス、長いトレーン、
素敵ですね☆

カサブランカおすすめです♪

UK!!

2013.09.18

皆様こんにちは。

サロンUKが様変わりしました!!

UKとはユナイテッドキングダムの略で、ジョージアンハウスのはす向かいにあるサロンです。
ここでは主に、パーティープログラムの打合せや音楽の打合せを行っています。

そんなサロンUKが様変わりしました!!
どのように様変わりしたかというと・・・

DSC02603_m.jpg

DSC02604_m.jpg

今まではなかったビートルズの写真やレコードが飾られたのです。

すごく年季がはいっていて触るに触れません・・・

そんなサロンUKですが、機会があれば是非立ち寄ってみてください!

貴公子のサイン

2013.09.17

2回目の登場、レストランLeCygne 藤木です。
サッカー好きの僕からすると喉から手が出るほど欲しい1品が
ジョージアンハウスのロビーに飾られています。
その品とは、なんと!サッカープレミアリーグ マンチェスターユナイテッドサイン入りボールです。
最近では、日本代表 香川真司選手が移籍したことでも有名なマンチェスターユナイテッドです。
ここには、往年のスタープレーヤーたちのサインが並んでいます。

DSC02600_m.jpg

そこには、元イングランド代表 貴公子ベッカムのサインも!!
他にも、ベロンやファンニステルローイ、ギグス、スコールズ...まだまだトップレベルの選手たちのサインがぎっしりと並んでいます。
少しマニアックになりましたが、サッカー好きには、たまらない1品の紹介でした。
是非、ジョージアンハウスにお越しの際はこのボールの前で記念撮影でもいかがですか?

二次会会場まで...

2013.09.16

こんばんは。
昨晩から暴風雨でしたが、台風も去り、すっかり秋模様ですね。
皆様、充実した3連休を過ごされたことと思います。

以前、ジョージアンハウスではゲストをロンドンタクシーやマスコットカーで、
高崎駅東口まで送迎するサービスがあることをお伝えいたしましたが、
Wedding Party終了後、お二人を二次会会場までお送りするサービスも行っております。


IMG_20130914_223555_m.jpg


二次会会場までは、ロンドンタクシーやこのロールスロイスでお送りすることが出来ます!
ぜひ、このロールスロイスに乗って二次会会場まで、街中の方々に幸せのおすそ分けをしてみませんか?


また、9月21日にはジョージアンハウスにて13時より試食会が行われます。
ご結婚式をお考えのお客様も、ご結婚式がお決まりのお客様も、
Partyの様子を体感して頂ける良い機会だと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。


私のお気に入り

2013.09.15

皆さま、こんばんは。
サービススタッフの山田です!

本日のウエディングパーティーは
朝は大雨であいにくなお天気模様でしたが
セレモニーの開始前から少しずつ天候も回復いたしまして
セレモニーが始まる時には晴天に見舞われ、
無事にお二人を送り出すことが出来ました!

話は、変わってしまいますが
今日は私の好きなスワンのオブジェのご紹介をさせて頂きます

1379250414418~01_m.jpg

このオブジェ実はレストラン ル・シーニュの中に飾ってありますオブジェなんです!
他にも多くのオブジェが飾ってありますが
その中でも私はこのスワンのこの後ろ姿が大好きなのでご紹介させて頂きました!
他にも多くのスワンのオブジェがありますので
皆さんもご来館された際に好きなスワンの好きな角度を
見つけてみてはいかがでしょうか


皆様のご来館をお待ちしております

新郎の夢...300年の伝統

2013.09.14

皆さま こんにちは!プランナーの澤井です☆

皆さま3連休は楽しんでますか?
ジョージアンハウスも、この3連休はたくさんのお客様をお迎えいたします☺


まずスタートをきったのは、私の保育園からの同級生でもあり、毎年お正月をみんなで一緒に迎えるお友達(*^-^*)

お二人のテーマは...


新婦は『チョウチョとお花✿』

DSC02580_m.jpg
ケーキのような形のテーブル装花にはかわいいお花とチョウチョ

DSC02587_m.jpg
そして本物のケーキには、たくさんのフルーツとチョウチョの形をしたクッキープレートを乗せて


新郎はフィッシングアドヴァイザーでもあることから『魚』

DSC02585_m.jpg
お料理にはいろんな魚のシューを泳がせたり、魚の形をした色付き大根を添えて...料理人のアイデアと遊び心がいっぱい


そしていよいよ中盤には
新郎実家地区で300年の伝統を誇る『龍頭神舞』を披露♪ 群馬県重要指定文化財認定になっているそうです!!

DSC02589_m.jpg
ゲストに集まっていただき、新郎自ら舞を披露!
この落ちている髪の毛(とぶさ)を持ち帰り、玄関に飾ると、一年間ご利益があるなどの言い伝えがあるそうです

『長年の夢が叶った!』と大喜びな新郎 大成功!!

DSC02593_m.jpg

大満足のお二人と最後にパシャリ♪

DSC02597_m.jpg
花束とプレゼント♡お写真付きのお手紙まで頂いちゃいました☆

ワタくん&メグ ☆Happy Wedding☆
これからもずーっとずーっとラブラブでね(*^^*)
末永くお幸せに...

今度は11月...ワタくんお姉様のウェディングでお待ちしております

9月21日試食会に向けて

2013.09.13

こんばんは!プランナーの堀地です(^^)


今日は9月21日(土)に行われます
パーティ体験&試食会で展示する衣裳を決めに、
提携の衣裳店のブライダルマロンさんに行ってきました


dress2-175eb_m.jpg

image0_m.jpg


素敵なドレスがたくさんありました


どのドレスにはどのスーツが合うかなど
丁寧にアドバイスをしてくださって本当に感謝です!


フェアではドレスとスーツ計4着ずつ展示されますのでみなさま楽しみにしていてください。


そして今回の試食会のテーマはこちらです!


『Whitish Wedding』
~イルミネーション輝く、英国邸宅ウィンターウエディングの提案~

会場のコーディネートは一足先に冬をイメージしてホワイトとポイントでシルバーを使用する予定。
美味しいお料理と演出をお楽しみいただきながらウエディングパーティを体験していただけます♪


以下が詳細です。


日時:9月21日(土)13:00~
料理:フレンチ正餐コース

お一人様¥12000のものを¥3000でお試し頂けます!(※3名様目からはお一人様¥6000となります)

カクテルショーや聖歌隊によるWinter Songのイベントもパーティ中に行う予定で進めております(^^)

今後のみなさまのパーティのご参考になると思いますので是非この機会にご参加いかがでしょうか?


ご予約は電話にて承っております。
ご連絡お待ちしております♡

秋のお散歩へ

2013.09.12

皆様こんばんは。
今日は久しぶりにぽかぽかと暖かい一日でしたね。

日差しを浴びて秋晴れの青空とジョージアンハウスの白のコントラストが美しいです♪

__-c409c_m.jpg

ジョージアンハウスは昼間の顔と夜の顔ではまったく異なります。
秋の夜空とライトアップで浮かび上がるジョージアンハウスもまた美しいです♪

__-b19e1_m.jpg

昼と夜どちらも美しいジョージアンハウスを皆様にも是非実際にご覧いただければと思います。
お散歩が気持ち良いこの季節。
ドライブが気持ち良いこの季節。
是非ここジョージアンハウスへお出掛け下さい。

受け継ぎし迎賓の精神

2013.09.11

皆様こんにちは。
最近は過ごしやすい気候となり、秋めいてきているのを日々感じております。
プランナーの金井です。

本日はブリティッシュタウンの顔であるドアマンをご紹介致します。

ドアマンとは‥
常に皆様をお迎えし、素敵な時間が過ごせるよう的確なご案内をするスタッフで、
ブリティッシュタウンに訪れるすべての皆様に安心をお届けする誇りあるポジションです。

その役割はドアを開けて差し上げるだけでなく、
お車の誘導、別邸・別館サロンへのご案内、ロンドンタクシーでの送迎、環境美化など多岐にわたり、
お客様をお迎えすることに全力を注ぎます。

dm_m.jpg

とても爽やかな笑顔ですね!
いつどんなときに来て頂いても、最高の笑顔でお出迎えさせて頂きます。

英国のおもてなし精神の象徴が、このドアマンであり、
迎賓の心を重んじるブリティッシュタウンならではの光景であると思います。

皆様も是非ブリティッシュタウンにお越し頂き、ドアマンのおもてなしの心に触れてみて下さい。
ご来館お待ちしております。

dmy_m.jpg

最後はキリッとカッコよくキメた1枚にて‥またお会いしましょう!

挙式後のメモリアルプレート

2013.09.10

みなさんこんにちはサービスチーフの小嶋です

先日メモリアルプレートを作成する記事があげられましたが今日は挙式後のプレートがどうなるか?を紹介させていただきます

挙式後日には礼拝堂前でこれからウェディングを挙げられる方たちの門出をお出向えしています

P1060769_m.jpg

ここでたくさんの方たちが永遠の愛を誓いプレートに名を刻み形として大切に保管されています

今から6年前のプレートはこの様な状態になっております。

新郎さんが牧師ミドルトン先生から受け取る際、持った部分(こちらのプレートだと下部分)の指紋が浮き出ています

この時の新郎さんはどんな気持ちだったんでしょうか?

P1060767_m.jpg

・・・・っていうのもこのプレートはわたくしの兄のメモリアルプレートなんです

これを見ると緊張しながら受け取ってる兄の姿を思い出します

さまざまな思いが詰まってるメモリアルプレートは大切にブリティッシュタウンに保管されています


ピアノの音

2013.09.09

こんにちは
サービススタッフの湯本です。

今日はレストラン ル・シーニュにあるピアノを紹介します。

DSC02577_m.jpg

このピアノは100年前にクルミの木で作られたものです。
今でも定期的に調律しており、ウエディングパーティではピアニストにより素晴らしい音色を奏でてもらっています。

100年前の人々も同じ音を耳にして楽しんでいたのでしょうか?
ピアノを通して人とのつながりを感じます。
そんなアンティークがたくさんありますので、是非ジョージアンハウスで時の流れを感じませんか?

♡UKロック♡

2013.09.08

みなさんこんばんは プランナーの田村です

朝晩秋らしくなって参りましたが、体調など崩されていらっしゃいませんか?

本日も素敵なカップルのお手伝いをさせていただきました♡

小池高橋_m.jpg

笑顔が素敵なお二人にいつも癒されておりました

セレモニーでは真剣に牧師先生をみつめ、時頼みせるお二人の少し気恥ずかしそうな姿が
とても可愛らしかったです
打合せではいつもクールなご新郎様でしたが 一週間前の打合せで話したことを思い出します
緊張しちゃうかなぁ、、私はしっかりその姿をみておりましたよw
緊張しながらも真剣に向き合っていらっしゃる姿を
お二人にとってかけがえのない方々に見守られ、これからのお二人の未来を誓い合ったセレモニーは笑顔溢れ、 とても温かく素敵な時間となりました


パーティではご新婦様のこだわりのBGM
UKロックが会場を盛り上げましたきらきら

そのお手伝いをさせていただいたのが我らがスタジオフェイのメンバーです
ご新婦様のご希望を叶えるため今回力を発揮してくださったのが
スタジオフェイの山田さんです!!


スタジオフェイには自社のミュージックアドバイザーが在籍し、お二人のパーティプログラムに合わせて、シーン毎にお好みの選曲のお手伝いをさせていただいております

パーティ中、BGMに合わせノリノリで楽しそうに過ごされるご新婦様の姿をみれて
私まで嬉しくなってしまいました


日頃お手伝いをしていて感じることですが、パーティの雰囲気とはお二人とゲストの方々、そして会場の空気感で
創られているということです
その空気感を彩る一つがBGMです

自分たちで選曲しなくては>ー<と心配される方がいらっしゃるかもしれませんが
そこはご安心を
スタジオフェイがお二人の好みに合わせ選曲のお手伝いをいたします


音楽好きのご新婦様ご希望でビクトリアンバーにてジュークボックスとともに記念撮影

ジューク_m.jpg


これからも今日に負けないくらいの幸せがお二人訪れますように
そして笑顔がたえない素敵な家庭を築いてくださることを願います

また遊びにいらして下さいね♡

ネイル_m.jpg

大好きなUKミュージックをかけてお待ちしております。。。

Happy Wedding!!

2013.09.08

ディズニーの記念写真を飾ってゲストのお出迎えをしたお2人!!

乾杯のご発生でパーティーが始まり...

ケーキカット&シェアリング♡
お2人はケーキ工房アンジュールのハッピーベリーパーティーを選びました!!

ケーキ_m.jpg

シェアリングでは、お2人自らお持ちになった大きなしゃもじで
食べさせ合い、会場の中から笑い声と笑顔でいっぱいになりました♡

シェア_m.jpg

そして、パーティーも中盤になり再入場!!
キャンドルサービスのトーチを持ってお2人入場です

再入場_m.jpg

再入場では緊張もほぐれ素敵な笑顔で入場

再入場の後のパーティーでもお2人をゲストの方々が囲い、
笑顔に溢れた温かいパーティになりました!!

そして結びに、
お2人と共にパーティーを今日まで作り上げてきた
澤井プランナーと記念に1枚

ワイサー_m.jpg

約3か月間、このウェディングの準備を一緒にしてきたジョージアンハウスのプランナー達は
お2人が迎える当日をお2人と同じ気持ちで迎えています!

そしてまたお2人とお会いできる事をプランナーも介添えも心より楽しみにしています!!

サービススタッフ 楡井

ウェディングメモリアルプレート

2013.09.06

みなさま、こんばんは!
9月に入り、少しずつ涼しくなって秋の気配が近づいてきている気がします。
季節の変わり目で体調など崩さないようお気をつけくださいね。

さて、今日はブリティッシュタウンの裏側を少し紹介したいと思います!

シャロンゴスペルチャーチ高崎では、セレモニーで牧師先生より手渡されたメモリアルプレートを新郎様によって教会に献納して頂きます。
メモリアルプレートにはお二人のお名前、挙式日、牧師と教会の名前とシリアルナンバーが刻まれています。
このプレートを彫る機械がこれです!

13-09-06_003_m.jpg

この機械で1枚1枚、チャーチマネージャーがお作りしています。
プレートは銅板で厚さもあり、ずっしりと重みがあります。
決して朽ちることなく、文字がにじむこともなく永遠に消えません。
お二人のご結婚の証として教会で大切にお預かりしお祈りしています!!
ご結婚式後のレストランでのお食事や記念日、教会にお越し頂いた際にもご覧いただけますよ.
時間の経過とともに色に深みがましてきて素敵なんです。
お二人のセレモニーがたくさんの素敵と笑顔であふれますようご準備してお待ちしております。


ウェディングへ想い

2013.09.05

初めまして。
ブリティッシュタウン、サービスマネージャーの本間です。

最近、毎日のようにスタッフがブログに楽しそうに熱くなっているので、私も初参加させて頂きました。

嬉しいことに多くの方々をお迎えし、ウェディングのお手伝いをさせて頂いている日々の中で、ふっと思ったことです。

ウェディングって、新郎新婦お二人が主演兼脚本家の舞台。
大切なゲストの方々は、スペシャルサンクス。
それに彩りを添えるウェディングプランナーは演出家。サービススタッフは大切な舞台を預かる監督。そして、華を添えるキッチンスタッフは照明さん、大道具さん。

その大切な舞台を演出披露するのが、サービススタッフ、料理人なんだろうなと。大道具さんなんて言ったら怒られるかもしれませんが、舞台裏で支えるスタッフの気持ちと、決してなくてはならないものって知っているからこそ、言える言葉なのですが、怒られそうなので内緒でお願いします。


私はそんな舞台の総監督ってかんじです。全てのウェディングパーティーが、お二人に寄り添ったものとして、お二人とお二人の大切な方々にとって最高の想いとなるようにお手伝いさせて頂いています。

それで、夢見ていることがあるんです。
ウェディングパーティーがフィナーレを迎えた時に、ゲストの方々からお二人への拍手が鳴りやまない、まさにスタンディングオベーションの光景。
いつか、そんな最高の瞬間をお二人とスタッフと創ってみたい。
きっと、いつか。

そんな想いを持ちながらも、お手伝いさせて頂いたウェディングって、これをいつも簡単に超えて行くから凄いんですよね。造られたものではない感動って本物だなっていつも思います。

写真は私の大好きで、大切な場所です。
シャロンゴスペルチャーチ高崎の礼拝堂です。
すべてのウェディングのスタートの場所、たくさんの方の想いが詰まった場所。

SGCT_m.jpg

ブリティッシュタウンを訪れた方々の笑顔に、またお会いできますように。

メッセージプレート

2013.09.04

皆さまこんばんは!
サービススタッフの hayashi です♪

ここ、ジョージアンハウスの中にある、レストラン「ル・シーニュ」では
多くの方々が大切な記念日を過ごして下さいます。

沢山の 大切な時間 に携われることは、私にとっても
すごく嬉しいことで、毎日の活力になっています☆

そしてその気持ちはシェフも同じ。

玄ちゃん_m.jpg

一枚一枚丁寧に、チョコレートでプレートに描いていきます。

Happy Anniversary

皆さまの記念の一日が最高に幸せな一日となりますように。


 
ジョ-ジアンハウススタッフ一同、心よりおもてなし致します。

秋の訪れ

2013.09.03

暑い夏が過ぎ、夜風が気持ちよくなってきた今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
サービススタッフの桑原です。

そんな中、レストラン ル・シーニュでも季節の移り変わりを感じられます。
その1つとして...

P1060715_m.jpg

ランチのランチョンマットが秋バージョンになりました

ジョージアンハウスの外観と、ジョージアンハウスを包むような木々の葉が、紅葉で素晴らしく色づけされたランチョンマットです。。

春夏は、青空のもと爽やかなデザインですが、秋は大人の雰囲気漂わせるランチョンマットとなっております。
是非、レストラン ル・シーニュで、四季によって変わるランチョンマットをお楽しみください!

もちろん、ランチョンマットの上で繰り広げられる季節によって変化する様々な料理にも期待して、お越しください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

クラブスワン撮影

2013.09.02

今日はスワンの季刊誌「クラブスワン」の撮影が行われました。

今回のテーマは10月からの秋のイベントメニューでした。

P1060691_m.jpg

P1060696_m.jpg

鈴木シェフのとても美しいオードブルです!!


ここで、このブログをご覧の方だけに、一足先に内容をちょっとだけ紹介しちゃいます。


1.シェフによる炎の演出、会場内デクパージュサービス

P1060708_m.jpg


2.デザートはアシェットアート

P1060698_m.jpg

まだまだ盛りだくさんのイベントコースですが
あとは、ご来店して頂いてからのお楽しみです。

皆さまのご来店をスタッフ一同、お待ちしております。


以上、レストランLe Cygne藤木でした

Wedding相談会

2013.09.01

皆様こんばんは。プランナーの小野瀬です。
今日はWedding相談会がありましたのでちょっとだけお話させていただきます。

まず、Weddingの相談会とはどのような事をしているのかと思う方もいらっしゃると思います。
これは、当日お式を挙げられるお2人がどのようにして動いているのか、
セレモニーがどのようにして執り行われているかや
お2人がちょっと緊張されている姿を
本物の英国教会の中で、実際ここで式を挙げられた方の映像を見ながら
来て下さった方に肌で感じていただけるようなイベントになっています。

DSC02560_m.jpg

相談会では、ここで16年もの間、教会を守って頂いている専属の牧師である
マックス・ミドルトン先生にもお話をして頂いています。

ミドルトン先生は、以前、北海道で20年くらいお住まいで、
ジョージアンハウスがOPENとともに来ていただいています。
僕より日本にいる期間が長い...
そして先生は日本語がすごくうまい!
そして僕よりうまい...

そんなミドルトン先生がこちらです!!

DSC02559_m.jpg

本当に素敵な方です。
いずれ僕も先生のような人になりたいな。

そしてもう1つ。教会には専属の聖歌隊の皆様もいらっしゃいます。
今日も実際の式を体験して頂くのに、聖歌隊の方に歌って頂きました。

写真はオルガ二ストの東瀬さん、聖歌隊ソリストの高橋さんです。

DSC02569_m.jpg

東瀬さんが弾くパイプオルガンの素敵な音色とともに
高橋さんの素敵な歌声でとても心癒されます!

そんな素敵な牧師先生と聖歌隊のメンバーとともに
これからお式をお考えのお2人のお手伝いさせて頂けたら嬉しいです。
心より皆様のご来館お待ちしております。

PAGE TOP▲